2019.05.20
<癒し> 楽しく生きる

 おいしいものを食べることと、おいしくものを食べることは違う。
 楽しい人生を生きたいと思うのではなく、楽しく人生を生きたいと思う。

引用図書;ひろさちや:じたばたしても仕方ない:実業之日本社,2014

2019.05.18
<ユーモア> 社会貢献

夫 「きみは今まで社会貢献したかい?」

妻 「あなたと結婚してやったじゃないの」

引用図書;天馬龍行 編著:ジョーク世界一 4 これが本当の:アカデミー出版,2012.

2019.05.15
<癒し> 人は寂しさの中で成長する

 Loneliness is for loving
 寂しさを感じない時には気づかなかった自己の無力さと限界を知り、他人と自分の間に横たわる必然的な距離について考察するようになる。
 寂しさの苦杯をなめて、はじめて,他人もまた味わっている孤独感へのやさしいいたわりの心を育てることができる。

引用図書;渡辺和子:信じる「愛」を持っていますか:PHP,1981.

2019.05.13
<自己啓発> 人は自由に不自由を選んでいる

 お金が足りない、時間が足りない、家族がいるから自由がない……。
 「なにかが足りていたら、なにかがなかったら、偉大なことができるのに」。そう考えることはありませんか。
 あなたがしたいと思っていること、しようと考えていることは、状況や条件で、制限されるこどはありません。
 「思うようにならない」と考えるのは、状況や条件のせいにしながら、心の弱さにまかせて、そういう現実に甘んじているからです。
 心から望んでいることは、妨害されることはありません。道が途絶える本当の原因は、現実に対応する心の姿勢です。
 実際に足りないこと、負担になっていることは、だれにでもあるでしょう。
 それを乗り越えることが、大きなステップアップになると考えることができたら、難しい局面に対応する考え方や、新しいアイデアを見つけることにつながります。
 不足は、ときに発明を生みます。妨害は、あなたへの援助となるかもしれません。
 環境に不平をもらす人は、人間として、まだ一人前とは言えません。

引用図書;ジェームズ・アレンアレンの言葉366日:PHP,2005.

2019.05.11
<自己啓発> 「自由にさせて」

 「もし人生が二度あれば、お母さんの言うとおりに高校へ行くけど、一度しかないのだから自分の自由にさせてください」(船木誠勝)

*船木誠勝;格闘家

引用図書;こころに効く名言研究会 編:こころの疲れに効く名言集:笠倉出版社,2019

2019.05.08
<ユーモア> 言い逃れ

A 「誰? あそこに立っているブサイクな男は」

B 「私の夫よ」

あわてたA 「いえ、彼じゃなくてその後ろにいる男性よ」

B 「息子よ」

引用図書;天馬龍行 編著 ジョーク世界一 1 毎日笑って半年笑える:アカデミー出版,2007.

2019.05.06
<心理学> 失敗回避要求・成功達成要求 (J.W.アトキンソン)

 人間には失敗回避要求と成功達成要求があり、両者の強弱によって行動に変化がある。
 失敗回避要求;失敗したくないという気持ちで、失敗した際の残念な感情などを思い浮かべて、適切な目標を避ける傾向にある。
 成功達成要求;成功したいという気持ちで、適切な目標を選ぶ。

 人生は運動会の障害物競走に例えられる。
 成功達成要求が優位な人は、コースの途中にどんな障害物があっても、そんなものは目に入らない。ただひたすらゴールを目指して突き進む。
 一方、失敗回避要求が強い人は、ゴールがかすんで見えて、障害物しか見えなくなっている。

*J.W.アトキンソン;米の心理学者

参考図書;渋谷昌三:面白いほどよくわかる!心理学の本:西東社,2010.

2019.05.03
<癒し> 泥棒が治した?強迫観念

 心配性のFLさんにとっては、毎日が戦いです。
 鍵はかけたか、ガスの元栓は閉めたか、電気は消したか等々、確認作業に30分から1時間かかります。出かけたあとも不安になってきて、舞い戻ることも数回。会社に行ってもそれが頭から離れず、心配になって昼休みに戻る。これでは仕事どころではありません。
 つまりは、何か悪いことが起きるんじゃないかという不安をぬぐえないわけです。こういうのを強迫観念と呼ぶのですが、不安が強い場合はなかなか治るものではありません。カウンセラーも苦戦が続きますが、最近では、デジカメや携帯カメラといった便利なものがあるので、これを活用します。
 「閉めたり消したりしたときにそれで写真を撮ってください。不安になったら、それを見るようにすると安心できますよ」
 それで確認作業は、何とか10分くらいでおさまるようにはなってきました。
 ところが、不運なことに、FLさんの住んでいるマンションの一室に空き巣が入るという事件があったのです。FLさんは前よりも不安がつのり、家を出ることさえままならなくなってしまいました。せっかくうまく行っていたのにと、カウンセラーはその泥棒を恨みました。
 ところが、泥棒事件から2週間後、FLさんは妙に明るい感じで現れました。
 「どうしたんですか?」
 「実は、先日空き巣に入られた部屋の人と話したんです。それ以来、その部屋の前を通ると、昼も夜も電気はつけっ放しだし、中からテレビの音や音楽が聞こえてくるもんですから」
 「なるほど、泥棒よけじゃないですか?」
 「私もそうだと思って。そしたら、やっぱりそうだと言ってました。それを聞いて、ああそうか、電気やテレビとかは消し忘れてもいいんだ、と思えるようになったんです」
 この結果、戸締まりと火の元には気をつけているものの、それ以外のことはあまり気にならなくなり、朝の確認は再び10分程度で済むようになったということです。
 こんどは、カウンセラーは泥棒に深く感謝しました。

引用図書;菅野泰蔵 編著:読むだけでカウンセリング:法研,2008.

2019.05.01
<名文> 特急列車 

 みんなは、特急列車に乗りこむけど、いまではもう、なにをさがしてるのか、わからなくなってる。だからみんなは、そわそわしたり、どうどうめぐりなんかしてるんだよ。

引用図書;アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ:星の王子さま:岩波書店,1962.

2019.04.29
<心理学> 自尊感情尺度

 自尊感情の高い人は、自分自身を「これで良い」と考えている。(ローゼンバーグ)

①自分に満足している
②ときどき自分はダメだと思う
③いくつか見どころがある点がある
④友だちと同じくらいいろいろなことができる
⑤得意なことがあまりない
⑥「役に立っていない」と感じることがある
⑦他の人と同じくらい価値ある人間だと思う
⑧もっと自分を尊敬できたらと思う
⑨何をやっても失敗するのではと思ってしまう
⑩自分は前向きである

「いつもそう思う」;4点
「ときどきそう思う」;3点
「あまりそう思わない」;2点
「まったくそう思わない」;1点

 合計点が25点までが自尊感情が低い人、26点以上が自尊感情が高い人。

*ローゼンバーグ;米の心理学者

引用図書;渋谷昌三:面白いほどよくわかる!心理学の本:西東社,2010.

< 前の10件を表示