2019.10.16
   10月26日(土)27日(日)

研究会参加のため休診します。

2019.10.16
<心理学> 十人十色

 砂漠の観光で、現地の人から、現地では非常に珍しいのではあるが日本では珍しくもない「林」を紹介され失望した。

 砂漠から日本に観光に来た人に、鳥取砂丘を見せても喜ばれない。彼らにとっては日常の風景で、珍しくもなんともない。

引用図書;いきいき3分間トーク:新日本保険新聞社,1992.

2019.10.14
<癒し> 悩む

 悩んで問題をつきつめていくことの一番の問題点は、広い視野が失われることだ。
 問題や心配事を実際よりも大げさに考えてしまい、じたばたするばかりで、解決策は一向に浮かんでこない。
 それは前向きに考えることができなくなっているからだ。

引用図書;リチャード・カールソン:あくせくするなゆっくり生きよう!:主婦の友社,1998.

2019.10.11
<ユーモア> 切手のノリ

 「君からきた手紙の切手を、僕は必ず舐めるんだ。君が舐めただろうから」

 「切手を舐めてるのはうちの犬よ」

引用図書;天馬龍行 編著:ジョーク世界一 4:アカデミー出版,2012.

2019.10.09
<心理学> 孤独感

 孤独感と「一人ぼっち」とは区別されている。前者は体験として他人と一緒にいることに障害を覚え、空虚感が伴っているものである。後者は自ら選択したことであり、感情的にそれを受け容れている。孤独感にうちのめされているとき社交技術が劣悪になり、成功欲求の息の根が止められる。そして絶望的になり常軌を逸した生き方が伴うものである。
 孤独な人は惨めさをうまく偽装するかもしれない。たとえば、いつも人々に囲まれて、表面的な関係に熱中しているだろう。しかし、それは親密で思いやりのある、そして満足が得られる触れ合いを発展させることができず、さらに孤立へと運命づけてしまう悪循環を確立するものである。パーソナリティの未開発領域で、主に他人との距離や分離を生む苦痛な部分は、まず世話をする部分の欠如である。次は、他人と妥協し受容することの失敗である。

引用図書;ジョン・デュセイ:エゴグラム:創元社,1980.

2019.10.07
<歳時記> 想紫苑(おもわれしおん)

 十月の誕生色は野に咲く紫苑の明るい紫。秋の野を代表する花です。
 「しおん」という美しい名前は漢名をそのまま音読みしたもので、台風に倒れてもいち早く立ち直る花としても知られています。
 昔、親を亡くした兄弟がいて、兄の方は忘れ草である萱草(かんぞう)を、弟の方は思い草といわれる紫苑を、そのお墓に植えました。兄は親のことを忘れてしまいましたが、弟の方はいつまでも覚えていたということです。
 この話に鬼も感動したので、紫苑は「鬼の醜草(しこくさ)」と呼ばれるようになったとか。ちょっとひどい名前のようですが、「醜」とは強いという意味なんです。
 かよわそうに見えますが、どんなに強い風が吹き荒れても、心には決して忘れない思いを秘め、倒れてもすぐ起き上がる…。
 風の強い日は、野でその風に耐えているであろう紫苑の花を想います。

引用図書;山下景子:美人の日本語:幻冬舎,2005.

2019.10.04
<名言> 進歩はわからず屋のお陰

「ものわかりのよい連中は世間に自分を合わせようとする。
 わからず屋は世間を自分に合わせようとする。
 それ故、すべての進歩はわからず屋のお陰なのだ」
            ジョージ・バーナード・ショー

*ジョージ・バーナード・ショー;1856-1950,アイルランドの文学者.

2019.10.02
<心理学> 対人恐怖

 対人恐怖という言葉にはとても強いニュアンスがありますが、対人不安、引っ込み思案、人見知りなども、強さのニュアンスが違うだけで本質的には同じことです。
 対人恐怖の底には、本人には恐ろしくて感じることのできない激しい怒り、敵意、攻撃性があります。怒りがあまりに激しすぎるため、本人もその怒りに怯えているのです。そのため、怒りはほとんど感じられないか、またはその一部しか感じられません。ですから、対人恐怖の強い人は、まるで怒りがまったくない人のような印象を与えることが多々あります。ものすごく内気でおとなしく目立たなかったり、過剰ににこやかでいかにも怒ることがなさそうだったり、過剰に腰が低くてやたらと頭をペコペコ下げたり、いかにも理知的または理性的で機械的で感情がないような印象だったり、などです。
 そういう人の心には、本人も気づかない激しい怒りや憎悪が潜んでいます。ところが、本人は自分の怒りが怖すぎるため、怒りを感じることができません。怒っているという事実に気づくこともできません。そのため、何か強い感情のようなものが心にあることは感じられても、それが怒りだとはわからないのです。自分の怒りが怖すぎて、それが怒りだと認めることができませんから、何かわからない怖いものが心にある、と認識するのです。私たちにとって、「訳のわからない怖いもの」は、あまりに怖すぎますから、訳をわかろうとします。そのため、「なぜこんなに怖いのだろう? あ、わかった! 人々が自分に敵意を持ったり攻撃しようとしていたりするからだ」と解釈します。それが、対人恐怖の症状が生まれるメカニズムだと私は考えています。

引用図書;古宮昇:共感的カウンセリングの面接術:誠信書房,2019.

2019.09.30
<自己啓発> 他人の問題を引き受けない

 あなたは、問題を抱えている人と深く関わりたいという誘惑にかられることがあるかもしれない。相手はお金にだらしない人であったり、自尊心の乏しい人であったりするため、あなたは相手の問題解決を手伝ってあげたくなる。しかも、相手はあなたの支援を歓迎する。
 しかし、しばらく時間が経過すると、あなたは相手の問題はいっこうに解決されないばかりか、それが自分の間題になってしまっていることに気づく。解決方法を何度も示したにもかかわらず、相手はその問題を解決しようとしない。あなたは遅ればせながら、相手が自分で問題を解決するつもりなどなく、あなたに問題を解決させて高みの見物を決め込んでいることに気づく。
 多くの人は、他の人の支援を歓迎し、自分がしたくないことを他人に手伝わせようとする。困ったことに、いくら私たちが熱心に教えても、彼らは積極的に学ぼうとしない。私たちが問題の解決を代行するかぎり、彼らは自分で取り組もうとはしないからだ。私たちがその人間関係に終止符を打てば、彼らは別の人を探して問題を解決してもらおうとする。
 あなたは自分の問題解決に専念したほうがいい。もし問題を抱えている人が本当にそれを解決したいと思っているなら、その人は自分で努力するはずだ。
 自分の問題を人に解決させようとしている人たちがいる。そういう人に巻き込まれてはいけない。

引用図書;ジェリー・ミンチントン:心の持ち方 完全版:ディスカヴァー,2015.

2019.09.27
<自己啓発> 応答の策略

 「仕事がうまくいかないで私は落ち込んでいる」という発言に対するいろいろな見方
一般化 「ただ気が滅入っているだけでしょう。仕事は大丈夫よ」
自分のせい 「そう思うから落ち込むのよ」
価値または基準を求める 「うまくいかないと貴方が思う仕事のどこが大切なの?」
積極的な目標 「うまくいかないことは貴方を発奮させるかもしれないわ」
目標を変える 「仕事を変える必要があるのかもしれない」
遠い目標を定める 「今の仕事の状況から役に立つことを学べないかしら?」
隠喩を語る 「それは歩き方を覚えることに似ているわ」
再定義 「貴方が落ち込んでいるのは、仕事の不当な要求に対する貴方の怒りの現われかもしれない」
一段下がる 「仕事のどの部分がうまくいかないのかしら?」
一段上がる 「景気はどうなの?」
反対の例 「仕事がうまくいかないでも貴方が落ち込まないこともあったでしょう?」
良い意図 「それは貴方が仕事熱心なせいよ」
時間枠 「良い時期も悪い時期もあるわ」

 リフレーミングは世界をばら色の色眼鏡で見て、すべては「本当に」良いと思うことではない。問題がひとりでに解決されるわけではなく、それに取り組む必要はあるのだが、いろいろな見方ができればそれだけ解決しやすくなるのである。
 目に見える前進が図れるようにリフレームしなさい。そして、貴方自身と周りの人々の目標が実現するような経験を頭に描きなさい。貴方が自分でどうすることもできないことに支配されていると思っている間は、貴方は自由に選択できない。自分で問題を扱う余地を作るためにリフレームしなさい。

引用図書;ジョセフ・オコナー/ジョン・セイモア 著/橋本敦生 訳:NLPのすすめ:チーム医療,1994.

< 前の10件を表示