2018.11.11
<心理学> 「本当の過保護」

 日本においては、個というものを考えているのは、女性の方だと思います。
 女の人たちが,少し個という病気にとりつかれると、お母さんというものになりにくくなってきます。
 過保護で子供が悪くなると言われますけれども、あれは嘘で、ベタベタの過保護であっても、本当の過保護をやっている限り、子供は、めったに悪くなりません。
 ニセの過保護というのは、母性の欠如みたいなものを、物質的に補おうとするものです。

「子供を不幸にするいちばん確実な方法は、いつでも、なんでも手に入れられるようにしてやることである」(ジャン・ジャック・ルソー)

*ジャン・ジャック・ルソー;(1712~1778) 仏の哲学者,政治哲学者,作曲家.

参考図書;河合隼雄:日本人とアイデンティティー:創元社,1984.

一覧へ >