2019.01.30
<心理学> カリギュラ効果

 人間の心には、禁止されるとあえてやってみたくなるという心理があり、これは「カリギュラ効果」と呼ばれています。
 この名前は、古代ローマ皇帝を主人公にした映画『カリギュラ』に由来しています。
 この映画は、あまりにも内容が残虐で、上映が禁止になるほどでした。しかし、そのことがかえって話題となり、あえて隣街まで見に行く人が続出したそうです。そのことから、「カリギュラ効果」とも呼ばれるようになりました。
 こうした心理は、例えば商売や恋愛などで利用することが可能です。
 「たくさん売りたいけど、売れない(限定品)」「付き合いたいけど、付き合えない事情がある」といった禁止事項が、かえって相手の心理を煽り立てるものだからです。

引用図書;匠英一:これだけは知っておきたい「心理学」の基本と実践テクニック:フォレスト出版,2008.

一覧へ >