2019.03.09
<自己啓発> 吉田松陰

 吉田松陰の松下村塾はわずか1年4ヶ月しか開かれていなかった。にもかかわらず、後の内閣総理大臣2名。国務大臣7名。大学の創業者も2名、輩出した。
 松陰は7つのことをひたすら教えていた。
①弟子一人ひとりにお父さん、お母さん、生まれたところの良いところを聞き、その答えに対し、そんないいところに生まれたのだから意味あって生まれてきたに違いないと自信を持たせた。
②得意、好き、得手を聞いた。
③不得手を聞いて触るなと言った。
④つきあう人はいいところだけを見ろ、至誠でつきあえ。
⑤悪口、欠点の指摘はするな。
⑥良いと思うことはすぐにやり、悪いと思うことはすぐにやめる(これが勇気)。
⑦何でもいいと思いなさい。

引用図書;ひすいこたろう/はるねむ:漢字幸せ読本:KKベストセラーズ,2007.

一覧へ >