2020.04.08
<癒し> 認めて欲しい

 あなたが自分に関することで、これだけは人に認めてもらいたい、と思っていることは何だろうか。
 自分の才能、努力、容姿、愛情などだろうか。
 実は、そのことをいちばん認めてないのは、あなた自身である。
 自分に対する最終的な評価は、必ず自分自身が下している。自分を認めることができるのは、結局自分しかいない。何らかの理由でそれができない時に、周囲からの評価が無性に欲しくなるのだ。
 あなたが人から認めてもらいたいと思っているのはどういう点だろうか。認めてくれない周囲を責める前に、まず、あなたが自分を認めてあげて欲しい。
 結局それだけで充分なのだから。

引用図書;原田成志:自分を救うセラピー:近代文芸社,1997.

一覧へ >